1. HOME
  2. BASIC
  3. 動画編集が上手くなるためのたった1つの方法
BASIC

動画編集が上手くなるためのたった1つの方法

BASIC, EDITING, MOVIE MAKING

・今回は、

「どうやったら動画編集って上手くなるんだろう。上達するためのコツとかあるのかな?」

といった疑問に答えていきます。


本記事の内容

  • 動画編集が上手くなるためのたった1つの方法
  • クオリティー
  • スピード

 この記事を書いている僕自身、高校生の頃から映像制作を始め、youtube動画や映画、様々な動画を編集してきました。今回は最近多くの人から聞かれる編集が上手になるコツを解説していきます。

✔︎動画編集が上手くなるためのたった1つの方法

 動画編集が上達するには

  • クオリティー
  • スピード

 この2つを意識する必要があります。

そしてこれらをレベルアップさせるために必要なたった1つの方法というのは

「ひたすら編集する」

 という事です。

 動画編集に限らず、何をするにしても量をこなす事は大切ですが、動画編集に関しては特にこの「ひたすら編集する」というのが大切になってきます。

✔︎クオリティー

 youtube動画なのか映画なのかという動画の内容によって、求められるテンポや字幕、色合いなどハイクオリティーな編集に必要な要素も変わってきます。自分の編集する動画の幅を広げたり、知識を得るためにyoutubeの解説動画などを使って勉強するのも大切ですが、一番はやはり「ひたすら編集する」という事です。

 編集を通して、自分の課題にも気づきますし、それらの改善も編集を繰り返す事で出来ていきます。

✔︎スピード

 編集スピードを上げるために「ひたすら編集する」のは言うまでもないかもしれません。慣れれば慣れるほど編集のスピードは上がります。

 ただ、「編集する動画がそんなにない」という方のために僕が実際にしていた編集スピードを上げる方法を紹介したいと思います。

 それは、同じ動画も何回も編集するというものです。ただただ編集をするのも面白くないのでタイムアタック方式でどのぐらい早くなったのかを計測してみるのはどうでしょうか。

 できれば色んな動画を編集するのがベストだとは思いますが、編集する動画がない方はぜひタイムアタック方式を試して見てください。

以上、動画編集が上手くなるためのたった1つの方法でした。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高山凱(たかやま かい)
■19歳/ 映画、映像制作
■早稲田大学二年 文学部 演劇映像コース
■From.H映像制作チーム 代表

◎映像制作の依頼は気軽にご連絡ください。
  →依頼は一切お断りしません。
◎映像制作に興味ある方募集中!

ピックアップ