1. HOME
  2. EDITING
  3. 動画編集はmacとWindowsどっちが良いのか
EDITING

動画編集はmacとWindowsどっちが良いのか

EDITING, MOVIE MAKING

・今回は、

「動画編集する上でパソコンを買うとしたらmacが良いのかなwindowsが良いのかな」

といった疑問に答えていきます。


本記事の内容

  • 動画編集はmacとWindowsどっちが良いのか

 この記事を書いている僕自身、映画制作を始めて5年目になります。映像編集をしていく上でのパソコンのスペックや種類についてまとめてみました。

✔︎動画編集はmacとWindowsどっちが良いのか

 この記事ではパソコンのスペックなど詳しい部分は触れず、macとwindowsどっちが良いのかという大きな部分での話をしていきます。

 まず、編集をしていく上で多くの編集ソフトがありますが、macにしかないソフト、windowsにしかない編集ソフトがあります。

 有名なソフトで言えば、「Final cut pro X」はmac限定のソフトになります。

 僕自身は、macを使っていて編集ソフトは主に「Final cut pro X」を使っていますが、それ以外にも「premiere pro」や「DaVinci Resolve」を使っています。

 「premiere pro」や「DaVinci Resolve」に関してはmacでもwindowsでも使えるソフトになっています。

 じゃあ、結局どっちが良いのかという話ですが、どちらでも編集は可能になってきます。ですので、どっちがおすすめというのはありません。値段やスペックなどで決めるのも良いのかと思いますし、ソフトもどちらでも使えるのが増えて来ているとは思いますが、未だos限定のソフトなどもありますので、使いたい編集ソフトから決めるのも良いかと思います。

 僕自身は、「Final cut pro X」を使いたいからという理由と、携帯がiphonなので携帯との互換性という部分でmacを使っています。

 以上、動画編集はmacとWindowsどっちが良いのかでした。質問があれば、コメントお願いします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高山凱(たかやま かい)
■19歳/ 映画、映像制作
■早稲田大学二年 文学部 演劇映像コース
■From.H映像制作チーム 代表

◎映像制作の依頼は気軽にご連絡ください。
  →依頼は一切お断りしません。
◎映像制作に興味ある方募集中!

ピックアップ