1. HOME
  2. EDITING
  3. 動画編集にかかる時間はどのくらい? 【動画編集の基礎】
EDITING

動画編集にかかる時間はどのくらい? 【動画編集の基礎】

EDITING, MOVIE MAKING

・今回は、

「動画編集にはどのくらい時間がかかるの?」

といった疑問に答えていきます。


本記事の内容

  • 動画編集にかかる時間はどのくらい?

 この記事を書いている僕自身も映像制作を始めて5年目になります。現在では自身で制作している映画の編集やyoutubeの動画編集を請け負ったりしています。今回は動画編集にかかる時間についてまとめてみました。

✔︎動画編集にかかる時間はどのくらい?

 動画編集とはいっても動画の種類によってかかってくる時間は変わってきます。この記事では、youtubeに投稿するような動画自主制作映画の編集の二つについて書いていきます。

 まず、youtubeの動画についてです。僕が実際に請け負っている動画編集を元にお話すると、

 動画のカット→字幕の作成→効果音、BGMをつける

 大まかにこのようなステップを踏むことになります。

 結論から話しますと、動画編集にかかる時間は10分の動画で約3~4時間です。

そして、これはかなり動画編集になれた僕がかかる時間ですので、はじめの頃は6時間ぐらいかかってしまうかもしれません。

 字幕に関しては、どの程度つけるかで時間も変わってくる部分ではありますが、音をつけたり動画のカットに比べてかなり面倒臭い作業になってきます。

 次に、映画の編集についてです。

 youtubeの動画のように字幕をつけることはあまりありませんが、映画の場合、動画のカットに時間がかかります。youtebeであれば基本的に数本の映像を切って繋げてあげれば良いですが、映画の場合、多くのカットに別れていますので、youtubeより多くの映像を繋ぎ合わせることが必要です。

 カラーグレーディングなども入れると、10分の動画で約20時間ほどかかります。

 動画編集とはどうしても時間のかかってしまうものです。動画編集のコツについては他の記事を書きましたので、そちらを参考にしてみてください。

 以上、動画編集にかかる時間についてでした。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高山凱(たかやま かい)
■19歳/ 映画、映像制作
■早稲田大学二年 文学部 演劇映像コース
■From.H映像制作チーム 代表

◎映像制作の依頼は気軽にご連絡ください。
  →依頼は一切お断りしません。
◎映像制作に興味ある方募集中!

ピックアップ