1. HOME
  2. BASIC
  3. 一人で映画は作れるのか【映像制作の手引き】
BASIC

一人で映画は作れるのか【映像制作の手引き】

BASIC, MOVIE MAKING

・今回は、

「映画を作りたいけど、一人で作れるのかな?」

疑問に答えていきます。


本記事の内容

  • 一人で映画は作れるのか

 この記事を書いている僕自身も映画制作を始めて5年目になります。学生映画や自主制作映画であればなかなか人手を集めるのが難しいということもあるかと思います。ですので、今回は一人で映画は作れるのかという部分を記事にしてみました。

✔︎一人で映画は作れるのか

 一人で映画は作れるのかですが、可能ではあると思いますですが、大変であることは間違いありません。

 脚本、監督、編集などを自分一人でするのはまだ可能ですが、撮影の際にカメラを置いて演技をしてとなると手間もかかりますし、移動撮影などは出来なくなります。

 カメラを自分で持って自撮りでという方もいましたが、作品として見応えのあるものを作るのは難しいかも知れません。

 学生映画や自主制作映画であれば、あまり人手をかけずに制作するほうが楽ではありますが、カメラマンや役者どちらかは用意するほうがいいでしょう。

 自分で役者をするのであれば、カメラマン一名。役者が難しいのであれば、自身でカメラを回し、役者を探す。といった具合です。

 上の記事でも書きましたが、サークルや、部活に入ってコミュニティーを作るのも一つの方法ですし、カメラに興味がある友達、演劇部の友達などを探すのもいいでしょう。

 どうしても人手が集まらないのであれば、一人で撮ってみましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高山凱(たかやま かい)
■19歳/ 映画、映像制作
■早稲田大学二年 文学部 演劇映像コース
■From.H映像制作チーム 代表

◎映像制作の依頼は気軽にご連絡ください。
  →依頼は一切お断りしません。
◎映像制作に興味ある方募集中!

ピックアップ